コロナに負けるな!取手市商工会青年部による地域応援プロジェクト|株式会社 取手福祉サービス


アクセスカウンター

HOME > コロナに負けるな!取手市商工会青年部による地域応援プロジェクト

ページの先頭へ

コロナに負けるな!
取手市商工会青年部による地域応援プロジェクト

rogo.jpg



クラウドファンディングのページはコチラ

コロナにより閉塞感漂う地域の雰囲気を明るくするべく商工会青年部員の事業所・店舗で使用できる“1割のプレミアムを載せた商品券”と、“部員の事業所・店舗で提供する商品・サービスを特別なリターン品”としてまとめたクラウドファンディングのプロジェクトを立ち上げて、取手周辺に暮らすみなさまを応援いたします!

project1.jpg
はじめまして、私は取手市の商工会青年部25代目の部長職をお預かりしております稲葉 佑介と申します。

われわれ青年部は”想像力と行動力をいかし、地域振興発展の先駆者となる。”をモットーに掲げ、部員の本業・サービスを生かした地域の活性化をテーマに各種事業を毎年度行っております。

新型コロナウイルスの影響は各部員の事業所・店舗にも大きな爪痕を残しました。
また、毎年数万人ものお客様にご来場いただき、今年で16年目を迎える青年部の継続事業、大型ビアガーデンイベント「ソニックガーデン」も中止となり、今年度の活動に大きな影響を受けているところです。

新型コロナウイルスの影響も少しずつ落ち着いてきましたが、まだまだ地方の経済が復活するには時間がかかることが予想され、茨城の南の玄関口の取手市でさえ、部員の事業・店舗でもコロナの影響が色濃く残る業種も多くございます。

project2.jpg

そんな中、部員の一人がクラウドファンディング運営会社で働いてたこともあり、今回のプロジェクト立ち上げに至りました。

このプロジェクトを通じて、青年部員の事業所・店舗をPRし、リターンへの支援をいただくことで、地域の事業所の商品・サービスを特別な価格でご利用いただき、青年部も地域もお互い元気になるようなプロジェクトを目指して頑張っていきますので、皆さまの熱く、厚いご支援をどうぞよろしくお願いいたします!!


取手市商工会青年部にできること
今回のプロジェクトを立ち上げる前に、今年取り組んできたことを少しだけお話しさせていただきます。

新型コロナウイルスの影響で三密を避ける行動が要請されステイホームが叫ばれた今年のGWに、まずは影響が一番大きい飲食店を支える事業を行おう!と、市内飲食店が提供するお弁当をワンストップで購入できる「#買っtake(かっていく)」を立ち上げました。
project3.jpg

project4.jpg

スーパーに買い物に行くことすらも制限される中で、地元飲食店のシェフが腕によりをかけて作るお弁当やサイドメニューは大変好評をいただき、飲食店の店主からも大変喜ばれました。

そして、次のステップとして取り組むのは、このクラウドファンディングです。
地域のために、今青年部としてできることは、自分たちの本業を通じて、お客さまに笑顔になってもらうこと、普段の暮らしを少しでも明るくすることです。


今回のプロジェクトでは自分たちのためにも、また、取手および周辺で暮らしている方々を応援するためにも、青年部員の想いのこもった様々なリターン品をご用意いたしました。

●1割のプレミアムを乗せた商品券(各店舗・事業所を指定してご支援ください)

●各事業所・店舗が提供する特別な商品・サービス

詳しくはリターンの紹介コーナーでご説明させていただきますのでお楽しみに♪



まだまだ苦しい状況は続きますが、こんなときだからこそ商工会青年部が立ち上がり、声を上げていかなければならないと考え行動に移しました。地域を想う皆さんにはそんな僕らのことをこのプロジェクトを通じて応援(リターンへのご支援)いただき、事業・店舗の商品・サービスをご利用いただくことで、この地域に笑顔が戻っていくきっかけになればと思いますので、皆さんからのご支援・情報の拡散・シェアのご協力の程よろしくお願いいたします。



取手はこんなまちです!
project5.jpg


茨城の南の玄関口である取手市は一級河川の利根川・小貝川に囲まれ、JR常磐線「取手駅」 から走る関東鉄道常総線に乗れば終着駅の下館駅からは水戸線との乗り入れもあってローカル線の旅を満喫できます。

市内面積の1/3が緑地・公園・田畑で、とくに利根川・小貝川沿いには手つかずの大自然が 残り、ランニングやサイクリングにはもってこいの環境です。また、田畑もしっかりとあるのでゆったりとした生活を送ることができる取手ライフはシニアの方にも若者にも「ほどよく絶妙に」ちょうどいい感じ♪

また、世界に冠たる東京藝術大学・取手校地には、将来の日本のアートをけん引する学生が通い、日々文化芸術の世界で格闘を繰り広げています。

住んで良し、アートを生み出すも良し、仲間と集まってわいわい楽しむのも良し。
上野まで40分強の通勤にも便利な取手はまさに最高のベッドタウンとして、これからも多くの人に愛される街であり続ける地域でありたいと青年部員は思っています。


地域に根を張り商売をする部員たち

project6.jpgLEAF・LICOを経営する長塚文洋くん
“家族の健康のために始めたホーリーバジル生産を地域の為に、コロナで不安な毎日に少しでも安らげるひと時を提供します。”


project7.jpgフリーアナウンサーの小村悦子さん
”司会もスピーチも訛りなく、淀みなく喋ることができればそれに越したことはありませんが、それ以外にも聴き手伝えられることはたくさんあります。ご自身の個性を尊重したスピーチを、元俳優のキャリアを生かしあらゆる規模のイベントの司会を担ってきた、デビュー19年目のフリーアナウンサーが「伝えたい言葉のニュアンス」「想い」「立ち居振る舞い」などトータルでアドバイスいたします。もちろん、しゃべりぐせ、簡単な発声もアドバイスしますので、ご自分の喋り方、話し方に自信の無い方の喋り方レッスンにも対応できますよ!”

project8.jpg取手福祉サービスの角田善政くん
”取手を中心に、手すり工事の実績800件!!福祉用具レンタル・販売をしています。好きな飲み物は角ハイボールです!!”

project9.jpg行政書士 藤田法務事務所の藤田国忠くん
“当事務所は取手駅より徒歩7分、駐車場も完備しております。地域を想う皆さまからのご支援をよろしくお願いいたします。”

project10.jpg鮨源の鈴木豊くん
“新鮮なネタにこだわり、ご家族・お仲間と楽しい時間を過ごしていただけるお店を目指しています。皆さまからいただいたご支援はしっかりと地域にお返しさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。”

地元に生まれ育ち、また何かのきっかけで取手を選び愛する青年が、本業を通じて地域を元気にしたいと今回立ち上がりました。

「自分たちの街は、自分たちの手で守っていく」 という覚悟で挑むクラウドファンディングの挑戦に、皆さまからの大きなエールをよろしくお願い申し上げます!
project11.jpg青年部メイン事業のソニックガーデン2019終了後の集合写真。一丸になってコロナを乗り越えます!

クラウドファンディングのページはコチラ

弊社でもお得なリターンを出品中です!!!

野外手すり設置工事(屋外手すり設置工事)
project12.jpg

通常の半額並みの費用で屋外手すり設置工事ができます!
支柱2本の手すりで3万円。支柱間は1メートル以内。
それ以上の長さであれば支柱が1本増えるごとに1万円加算。

例)支柱4本→5万円 支柱5本→6万円

※介護保険補助金申請を伴う場合は、書類作成費として1万円加算
※プロジェクト終了後にお見積りのため、連絡させて頂きます。
※使用メーカー:(株)イズミ

利用期限:2021年3月末まで

以下、選択例です

【支柱2本の場合】
費用:3万円(税込)
※支柱間は1メートル以内
※介護保険補助金申請を伴う場合は、書類作成費として1万円加算
2-1.JPG2-2.JPG2-3.JPG2-4.JPG

【支柱3本の場合】
費用:4万円(税込)
※支柱間は1メートル以内
※介護保険補助金申請を伴う場合は、書類作成費として1万円加算
3-1.JPG3-2.JPG3-3.JPG3-4.JPG3-5.JPG3-6.JPG

【支柱4本の場合】
費用:5万円(税込)
※支柱間は1メートル以内
※介護保険補助金申請を伴う場合は、書類作成費として1万円加算
4-1.JPG4-2.JPG4-3.JPG4-4.JPG4-5.JPG4-6.JPG4-7.JPG

【支柱5本の場合】
費用:6万円(税込)
※支柱間は1メートル以内
※介護保険補助金申請を伴う場合は、書類作成費として1万円加算
5-1.JPG5-2.JPG

【支柱6本の場合】
費用:7万円(税込)
※支柱間は1メートル以内
※介護保険補助金申請を伴う場合は、書類作成費として1万円加算
6.jpg

【支柱7本の場合】
費用:8万円(税込)
※支柱間は1メートル以内
※介護保険補助金申請を伴う場合は、書類作成費として1万円加算
7-1.JPG7-2.JPG

【支柱10本の場合】
費用:11万円(税込)
※支柱間は1メートル以内
※介護保険補助金申請を伴う場合は、書類作成費として1万円加算
10.JPG

申請方法

コチラのリンク先が弊社リターン商品ページになります。


【支柱2本の場合】
リターン合計金額が30,000円、上乗せ金額が0円、支援金額合計が30,000円で決済をお願いいたします。
project13.jpg

【支柱3本以上もしくは介護保険補助金申請を伴う場合】
リターン合計金額が30,000円、加算の分を上乗せ金額で調整していただき、支援金額合計が合うように決済をお願いいたします。
例)支柱4本→5万円 支柱5本→6万円
project14.jpg写真は支援金額合計が4万円になる場合