引き戸等への扉の取替え|株式会社 取手福祉サービス


アクセスカウンター

HOME > 福祉工事 > 引き戸等への扉の取替え

ページの先頭へ

(4)引き戸等への扉の取替え

介護保険の給付対象となる「引き戸等への扉の取替え」として、開き戸を引き戸、折戸、アコーディオンカーテン等に取り替えるといった扉全体の取替えのほか、扉の撤去、ドアノブの変更、戸車の設置等も含まれます。
ただし、引き戸等への扉の取替えにあわせて自動ドアとした場合は、自動ドアの動力部分の設置はこれに含まれず、動力部分の費用相当額は、法に基づく保険給付の対象となりません。

開き戸を引き戸に取り替えることによって転倒の危険性を軽減させることができます。

引き戸1.jpg引き戸の設置工事両下肢の筋力低下に伴って開き戸を開ける場合、ふらつきとともに体を前後へ動かす動作が伴うので、転倒のリスクを伴っています。
開き戸を引き戸に取り替えることによってスムーズな移動がおこなえるようになります。

写真をクリックすると拡大します。

ページの先頭へ

開き戸をアコーディオンカーテンに取り替えること工事も介護保険の給付対象工事となります。

引き戸2.jpgアコーディオンカーテンの設置工事住宅の環境によっては引き戸を取り付けることが出来ない場合があります。
そういった状況において比較的有効幅を確保しつつ低コストで交換がおこなえるアコーディオンカーテンも介護保険の給付対象工事となります。

写真をクリックすると拡大します。

ページの先頭へ

開き戸を折戸に取り替えることによって転倒の危険性を軽減させることができます。

浴室折戸3.jpg折戸の設置工事引き戸が取り付けできない状況でも折戸を取り付けることが可能な場合は多く、ご利用者にとっての転倒の危険性を軽減させられることに加え、介助者が介助しやすくなるというメリットもあります。

写真をクリックすると拡大します。

ページの先頭へ

ドアノブを丸ノブからシングルレバーへ変更する工事も介護保険の給付対象工事となります。

ドアノブ2.jpgドアノブの変更(屋内ドア)加齢に伴って握力が低下してしまうと、丸ノブのドアが開けづらくなってきます。
シングルレバーへ変更することによって、精神的な負担を軽減させることができます。

写真をクリックすると拡大します。

ページの先頭へ

屋内のドアだけでなく、屋外のドアもシングルレバーに変更することができます。

ドアノブ1.jpg ドアノブの変更(屋外ドア) 屋外玄関のドアノブも丸ノブからシングルレバーに変更することによって、外出時や帰宅時においての精神的負担を軽減させることができます。

写真をクリックすると拡大します。